輸入車整備

アルファロメオ147のワイパー修理です。

ワイパーが突然おかしな箇所で止まってしまったと連絡があり、見てみるとアルファ147では定番のワイパーリンク破損でした。

 

 

 

 

 

新品部品は高額なのでお客様と相談のうえ中古部品を取り寄せて交換します、ワイパーアームとバルクヘッドカバーを外してモーター付リンクを外します、見事にポッキリといってました。

 

 

 

 

 

取り寄せた部品も中古品なので、念のため折れやすい箇所に樹脂硬化ボンドで補強を入れておきます。

交換後に動作確認をして完了です。

ありがとうございました。

Read more

アルファ159のシート交換です、以前からレザーシートの破れが気になるとお客様が仰っていたのですが、ヤフオクで安価な中古の良品を落札したとの事で交換依頼です。

 

 

 

 

 

ステッチの縫い目がざっくり2箇所破れているうえに、あちこちヒビ割れも酷いので補修するより中古シートへの交換の方が予算を抑えられます。

 

 

 

 

 

当店に直送で届いた新たなシートはかなり状態が良かったです、ベルトキャッチ等を組み替えて取り付けた後ヒーターとパワーシートの動作確認をして、レザークリーナーでキレイにしておきました。

ありがとうございました。

 

Read more

プジョー308のオイル漏れ修理とちょっとした部品交換です。

 

 

 

 

 

オイル漏れ箇所は、おなじみのタービンのオイルリターンパイプからです、遮熱板・キャタライザー・オイルフィルターハウジングを外してリターンパイプを交換していきます。

 

 

 

 

 

フィルターハウジングのパッキンやパイプのガスケット、スクリューは新品交換します、元通り組み付けて漏れが無い事を確認します。

次は運転席ドアを開閉したときにバキバキを大きな音が鳴るので、原因となっているセンターガイドを交換します、以前からお客様が気になると言っていたので今回治すことに。

 

 

 

 

 

あらかじめドアの内張りを外しておいて、ガイドを取り付けているボルトナットを外したらドアの内部から取り出して交換します、この部品の役割はドアを開けた時に段階的に一定角度でドアを固定するものです、これが無いとドアはプラプラ状態になります、異音が出たりドア固定が出来なくなったら替え時ですね。

ありがとうございました。

Read more

えシトロエンC4スペースツアラーの車検整備です。

 

 

 

 

 

オイル交換等は少し前にしたばかりなので、その他の消耗品交換がメインです、ワイパーブレード一台分、エアエレメント交換。

エアコンフィルターは一年程度経過でかなり汚れていました。

その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

ベンツAクラスの定期点検と整備です。

 

 

 

 

 

特に異常箇所も見られなかったので消耗品交換などです、エンジンオイル&フィルター交換。

 

 

 

 

 

ワイパーブレード前後交換、スタッドレスからノーマルタイヤへの付替え、さすがにもう雪は降らなさそうですからね。

ありがとうございました。

Read more

注文販売のBMW118iの納車整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&オイルフィルター交換。

 

 

 

 

 

ファンベルト交換。

 

 

 

 

 

WAKOSクーラントブースター添加、ワイパーブレード一台分交換。

 

 

 

 

 

エアコンフィルター交換。

その他の整備とボディコーティングを施工したら納車準備完了となります。

もうしばらくお待ちくださいませ~

Read more

アルファロメオ147のオイル漏れ修理です。

定期点検時にオイル漏れが酷くなっていたので、そのまま預かって修理します。

 

 

 

 

 

ヘッドカバーからのオイル漏れでエキマニや遮熱板にオイルが垂れて焦げ臭いです。

 

 

 

 

 

イグニッションコイルを外すと、2番プラグホールにオイルが溜まってました、これでもアイドリング不調などはありませんでした。

 

 

 

 

 

外したパッキンは例のごとくカチカチ状態です、取付け部をキレイにして角部に液体パッキンを塗って元通り組み付けます、交換後にオイル漏れ跡をきれいにして漏れチェックで完了です。

ありがとうございました。

 

Read more

新規のお客様から昨年末に依頼があった、VWザ・ビートルの雨漏り修理です。

雨が降ると助手席の足元だけ水浸しになるとの事です。

 

 

 

 

 

ドアウェザーからの侵入は無さそうなのでフロアカーペットをめくって、バルクヘッド周辺に水を掛けているとキックパネルあたりに水が浸入してきました、袋状になっているので内側からは侵入箇所が直接見えません。

バルクヘッドの排水口は詰まっていないので配線やケーブルの通し穴からでは無さそうなので、タイヤとフェンダーライナーを外して周辺を見てみる事に。

 

 

 

 

 

フェンダーライナーを外して、パネルの合わせ面のコーキング箇所をよーく見てみるとコーキング剤に亀裂がありました、ここに直接水を掛けるとかなり侵入してきます。

そんなわけで念のため亀裂箇所より広めの範囲をコーキングしなおしました、乾燥後に水を掛けましたが侵入してこないので大丈夫そうですね。

ありがとうございました。

Read more

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願い致します!

年明け最初の作業は、VWポロGTIのドライブシャフトブーツ交換です。

以前のオイル交換時に左のアウターが破れているのを発見していたので、部品を取り寄せ入荷後に待ち作業での交換となりました。

 

 

 

 

 

使用する部品はシスナータイプのブーツです、部品代はノーマルより高価ですが作業時間が圧倒的に短く工賃も安く済むトータルでお得な作業内容です。

 

 

 

 

 

破れている現ブーツを切断して取り外し、シスナーブーツを取り付けます、シスナーブーツの耐久性も昔に比べれば格段に良くなっているので交換後も安心です。

取付け確認後に飛び散ったグリスを綺麗に清掃して完了です。

ありがとうございました。

Read more

ヒーターが効かないので見てほしいとのミニクーパーSはラジエター冷却水漏れが原因だったので即入庫となりました。

 

 

 

 

 

漏れ箇所は定番のサーモスタットハウジングからです、いつものようにミッションブロックに漏れた冷却水が溜まってます。

 

 

 

 

 

ウォーターポンプからも冷却水が滲んできているのでこちらも交換していきます、このミニはファンベルト廻りがとにかく狭いので手間取ります。

 

 

 

 

 

ヒビ割れしやすい樹脂製のウォーターポンプはアルミ製の物へ交換します。

プジョーやシトロエンと比べてウォーターポンプ交換はミニの方が手間ですが、サーモハウジング交換はミニの方がやりやすいですね。

交換後にエア抜き&漏れチェックで完了です、ヒーターもきちんと効くようになりました。

ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。