部品

アルファロメオ147MTのお客様で、シフトレバーがプラプラ状態になりギアが抜けなくなって走行不能でレッカー入庫しました。

見たところミッション側は異常がないのでどうやらシフトレバー側で外れているか切れているようなのでシフトベースを降ろします。

 

 

 

 

 

シフトベースを降ろすにはリヤ・センターマフラーを外します、フロントパイプのマフラーハンガーも外しておくと後の作業がしやすいです。

 

 

 

 

 

ミッション側のケーブルを抜いてクランプなども外しておきます、サイドブレーキワイヤーを外したらパネルごと降ろします。

 

 

 

 

 

パネルからシフトベースを外してケーブルの状態を確認します。

ジョイント部分のロッドが外れていました、ケーブルのジョイント部分もヘタっていましたが、散乱している削れた樹脂はシフトレバーのボール部分の樹脂です、ただ単にヘタったロッドが外れたのではなくレバーのボール部分にガタが出て無理なストロークで抜けてしまったと言ったところでしょうか。

ケーブルだけ交換してもまた同じ事になりかねないのでシフトレバー、ベース、ケーブルのASSYを優良中古部品に交換しました。

交換後に試運転でシフトに問題ない事を確認して完了です、ありがとうございました。

 

 

Read more

フォルクスワーゲンゴルフ6のドアミラー交換です、ミラー部分は割れてしまいウインカーカバーも脱落してしまっています。

運転中に無理な車線変更をしてきた車を避けたらミラーだけ壁にぶつけてしまったそうです、不運ですが大きな事故にならなくて何よりです。

 

 

 

 

 

ドアミラーを交換するには内張りを外す必要があります、取手内部の隠しトルクスネジを3本と内張り下部のトルクスを外して内張りを外します。

 

 

 

 

 

内張りをずらしてミラーのコネクタや配線を外せば、あとはドアミラーを付け替えるだけです、部品はお客様がネットで購入した中古品ですがちゃんと動きました、新品は高いですからね~

ありがとうございました。

Read more

こんにちは!

ゴールデンウィークも中盤に差し掛かり天気も良くなってきましたね、連休はやはり車の事故や故障なども多くなりますので皆様もお気を付けください。

ユーカーズはゴールデンウィーク中も営業いたしておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

写真は納車前のアルファ147に下取り車からナビの付替えと前後ドライブレコーダー取付をしているところです、他の作業も多数ありお待たせしちゃってますので急ピッチで作業を進めています。

もうしばらくお楽しみにお待ちくださいませ。

Read more

アルファロメオ ジュリエッタの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルターを交換します、続いてラジエターリザーブタンクから冷却水漏れがあるのでタンク&キャップを交換します。

 

 

 

 

 

タンクの合わせ面からとキャップのOリングからの漏れです、純正の頼りないホースバンドは使わず締め付けタイプのバンドに交換します。

 

 

 

 

 

ヘッドライトの黄ばみ劣化が酷いのでリフレッシュ研磨&コーティングの依頼を頂きましたので実施します。

一目瞭然で綺麗になります!

 

 

 

 

 

ヘッドライトは黄ばみ劣化が酷いと車検時のヘッドライトテストで光量不足で検査に落ちてしまう場合もあります。

あとは単純に見た目でヘッドライトが黄ばんでいると車が古~く見えてしまいますよね、ご自身の愛車で気になっているお客様はお気軽にご相談ください。

その他、タイヤ交換など実施して車検を通して完了しました、ありがとうございました。

Read more

 

 

遠方からBMW X3のLEDテール修理依頼ありがとうございました。

早速、箱から取り検査をしました。

やはり全く電機は流れずLEDが光りません。

テールのカバーを外していきます。カバーが固く良く割れてしまいます。

片側の爪が割れていましたが支障ないので

このまま進めていきます。

 

 

このように基盤を取り出します。

 

修理をして検査したところ問題なくLEDが点灯しました。

 

後は組んで終了です。

ありがとうございました。

X3は同じ形状のテールが左右4か所あるので

すべて不具合は出る可能性はあります。

基盤が水などで断線や故障している事もありますし、

一度見てみないと何とも言えませんが、

テール一個買うとかなりの出費ですので、

ダメもとで一度検査して修理してみませんか。

遠方も郵送で対応可能です。

これなら安くあがるのでお勧めします。

ご連絡はお店に、メールかお電話ください。

 

Read more

車検で入庫したフォルクスワーゲンポロのリヤ側にドライブレコーダー取付します。

この車は納車時にフロント側のドライブレコーダーを取付けたのですが、リヤ側にも付けたいとの事で車検のついでに依頼されました。

 

 

 

 

 

リヤゲートやラゲッジルームの内張りを外していきます、この車は配線の取り廻しに苦労しました、リヤゲートまで行く配線が袋状のクォーターパネル内を通っているのでそこに配線を通す為、テールレンズを外して配線通しを使って通しました。

 

 

 

 

 

蛇腹のゴムブーツ内に配線を通してゲート側の出口を少し棒ヤスリで削って取り廻しました。

配線が見えないようにキレイに取り廻すので少し時間が掛かりました。

最近はテレビなどで、あおり運転などの交通トラブルの映像を見る事が多いのでリヤ側にドラレコを取り付けるお客様が増えましたね、フロントと違いリヤ側は車種により工賃が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

Read more

プジョー308SWのブレーキパッド&ローター交換です。

 

 

 

 

 

ブレーキパッドの残量は2mm程度でローターもかなり摩耗していたので同時交換です。

 

 

 

 

 

ブレーキキャリパーを外してワイヤーで吊っておきます、次にキャリパーブラケットとローターを外します。

 

 

 

 

 

先にパッドの面取りとローターに多少ペーパーを当てておきます、ローターはサビ止め剤が塗布してあるものはパーツクリーナーで落とします。

新品部品を元通り組み付けて試運転で異常の無い事を確認したら完了です。

ありがとうございました。

Read more

プジョー207の車検整備です。

まずはエンジンオイル・オイルフィルター交換とWAKOSエコリフレッシュキット施工です。

 

 

 

 

 

ブレーキパッドの残量がほぼゼロになっているので交換します、ブレーキローターの摩耗が酷いのでこちらも交換です。

 

 

 

 

 

輸入車の場合、ブレーキローターの摩耗も早いので消耗品扱いである程度で交換が必要です。

ローターの新旧部品を比べると摩耗が一目瞭然です。

 

 

 

 

 

あとはファンベルトが劣化しているので交換します、上からテンショナーを固定してからウォポン用アイドラーのスライドピンを引っ張りながらベルトを外します。

 

 

 

 

 

作業完了後に車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

BMWミニクロスオーバーの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル・フィルター交換とWAKOSエコリフレッシュキット施工です。

 

 

 

 

 

フロントブレーキパッドは残量2mm弱で警告灯も点灯しているので交換、パッドセンサーも同時交換します。

 

 

 

 

 

お客様からの要望で右フロントタイヤ前側の泥よけがちぎれているので交換します、左側もちぎれかけていたので交換しました。

 

 

 

 

 

ブレーキパッド交換などのサービスインターバルをリセットしておきます。

あとは車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でジュリエッタのオイル漏れ修理等です。

元はエンジンの掛かり具合が悪い事での点検入庫でしたが、オイル漏れの酷さからこちらも修理する事となりました。

 

 

 

 

 

トップカバーとブローバイホースを外してイグニッションコイルを抜いてプラグを交換します、結果エンジンの掛かりはこれで改善されました、次はオイル漏れ修理です。

 

 

 

 

 

まずはヘッドカバーパッキンの交換です、結構な漏れ方をしていたので予想通りパッキンはカチカチになっていました。

 

 

 

 

 

次はTCTオイルリザーブタンクの取り付け部分のOリング交換です、ここも漏れやすい箇所ですね、邪魔になるエアダクトやラジエターアッパーホースを外してからタンクを脱着します。

 

 

 

 

 

作業工程で外したラジエターアッパーホースがオイルに晒され劣化がひどく破れる寸前だったので交換しました、見えづらい箇所なので気付けて良かったです。

 

 

 

 

 

サービスサポートの整備も実施してから、作業後に冷却水のエア抜きとオイル漏れチェックをして完了です。

ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。