BMX X3 

今日は遠方からの修理依頼がありました。

わざわざ遠方からのご来店ありがとうございました。

今回は一旦車をお預かりして検査もかねて修理に取り掛かりました。

今回もそうですが、その際は代車もご用意しております。

しかし、急な預かりだと代車が出払ってますので必ず

ご連絡いただきご予約よろしくお願いします。

BMW X3のLEDテールランプ修理です。

国産、輸入車共に故障の多いLEDランプですが、

交換すると部品代が高いのがネックです。

電球と違い簡単に交換と行かないので大変です。

中古も粗悪品があるので保証や交換が出来る

良心的な所で購入をお勧めします。

それでは、今回の修理内容をアップしましたので

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

左ハッチのスモール、右のブレーキランプのスモール、

合計二カ所のLEDランプが切れています。

このお客様は中古で購入したテールレンズも試したのですが、

中古品も故障してたらしく現状販売の為

ノークレームとの事です。

いくら現状でも酷いものです。

もう少し早く相談にいただければと思いましたが、

当社のホームページやブログの発信が弱く

ご迷惑おかけしました!

今後の改善して行きたいと考えてます。

それでは、検査していきます。

テール二カ所のLEDの基盤は同じ部品だったので

取り外しテールを使いプラスマイナスに電流でを流し検査しました。

検電し不具合カ所と場所を特定できたので修理していきます。

『何で字が小さいんだ!』

CMでは無いですが、H〇〇〇〇Iルーペが欲しくなるぐらいです。

部品とハンダ箇所が細かいので大変です!

二枚の基盤を検査しましたが、問題なかったので

もとどうりに組んでいきます。

最終的に取り付けし、点灯し問題ないので終了です。

今回は基板修理で治りましたが、何事も検査してみないと

分らないので何かあれば一度当社までお問い合わせの下さい。

後は部品だけ郵送していただいてもOKですので

その際は一度ご連絡ください。

最後までブログを見て頂きありがとうございました。

最近作業が止まっていますが、

ベルリーナの修理も進めてまいります。

 

Read more

今日はBMW X3の車検の依頼でお預かりしています。

点検していたらテールのLEDが点灯しません。

これでは車検にとうりません。

LEDテールは結構な値段で部品代は53028円(税込み)になります。

輸入車に限らず国産や社外品も故障することが多い部品です。

LEDの寿命では無く断線や接触不良によるものが多いです。

以下の写真は点検と修理した内容を添付しております。

 

テールを外し基盤を取りだしました。

 

ミニブースターを使って電源を取ります。そして基盤や配線を検電!

 

電気は来ていますが、何かおかしい!あるところをツンツンすると!

LEDが点灯しました。と言う事は故障では無く接触不良っぽいです。

正解はR750と書いてある小さな部品です。

 

以前プジョーの社外ヘッドライトで同じ部品が焦げて交換した事があるので

これも同じ部品だったので間違いないと思われます。

見た目は焼け焦げた跡は無かったので、ツンツン押すとLEDが

点いたりが消えたりするのでハンダを盛る事にしました。

おじさんなので小さい近い所が見えにくいので

下手くそなハンダですいませんが、補強完了しました。

(恥ずかしいのであまり見ないように!)

オリャーとミニブースターを繋げたらOK!

正常に点灯しました!

後は組んですべて動作点検してOKでした!

今回はこれで修理出来ましたが、

経験的にわかった部分はありますので

このX3のLEDテールは他にも別の原因がある場合もあるので

これですべてのX3が絶対修理が出来る事はありません。

ブログを見ている方は勘違いしないように!

あくまでも1作業ですのでそのあたりはよろしくお願いします。

他の車種も同じような事例はあるので

何かあれば点検などしてみますので

ご相談下さい!

 

 

 

 

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。