輸入車

車検で入庫のカイエンです、左のヘッドライトが点灯しないので見ていきます。

 

 

 

 

 

ヘッドライト内部に雨水が混入しているのでそれが原因でしょうか?一応ヘッドライト裏まで電源が来ている事は確認しておきました。

 

 

 

 

 

バーナーを見ても問題なさそうなのでバラストを外すと思いっきり水没していました、一応左右入れ替えてみると点灯したので中古部品を手配して交換です、折角取り外したのでライトレンズを磨いておきました、磨き前と比べると一目瞭然ですね。

ありがとうございました。

Read more

こちらは新規のお客様でホームページを見てもらって修理依頼を頂きました、シトロエンC3のラジエター冷却水漏れです。

 

 

 

 

 

結構な漏れです、このエンジンで冷却水漏れと聞くとだいたい想像つきますが、やはりサーモスタットハウジングからの漏れでした。

 

 

 

 

 

もう一ヵ所見ておきたいのがウォーターポンプです、水滴が垂れる程ではありませんがフェンダーライナーを外して良く見ると対策前の樹脂製部品が付いていて滲み漏れしてきています、お客様と相談のうえ交換する事に。

 

 

 

 

 

サーモスタットハウジングとデリバリーパイプ、ヒーターホース、リザーブタンク、パイプホースなど劣化の見られる関連部品を同時交換します。

 

 

 

 

 

新しいウォーターポンプは金属製の対策部品です、ウォーターポンププーリーのゴムコート部の劣化が酷くなっています、このままいくとポンプの回転不足を起こすので交換します

 

 

 

 

 

オイル漏れ修理もご依頼い頂いています、原因であるヘッドカバーパッキンの交換は周辺が分解されているうちに作業してしまいます。

 

 

 

 

 

すべて交換し終えたら、ワコーズパワークーラントを注入してエア抜き&漏れチェックで完了です。

ありがとうございました。

Read more

アルファロメオ147の内装修理です。

 

 

 

 

 

垂れ下がってしまった天井と、今にも剥がれそうなドアの内張りを張り替えるため取り外しします。

 

 

 

 

 

取り外したものをいつもお世話になっている内装屋さんへ持ち込んで張り替えてもらいます。

 

 

 

 

 

天井は同色系生地で張り替え、ドア内張りは合皮生地で張り替えてもらいました、ドア内張りはプレスラインまできちんと再現してあります、腕の良い業者さんにはいつも助けられます。

お客さんにも喜んで頂けました。

ありがとうございました。

Read more

先日、ご納車させて頂いたVWポロの納車整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター、ワイパーブレード一台分交換。

 

 

 

 

 

エアコンフィルター交換にタイミングベルト一式交換します。

 

 

 

 

 

タイミングベルト×2、テンショナー×2、アイドラー×2、ウォーターポンプ、ファンベルトを交換してLLC注入、エア抜き、漏れ等点検で完了、その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

VWアップの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換にWAKOSエコリフレッシュキット添加です。

 

 

 

 

 

劣化が見られたファンベルトは交換です、テンショナプーリーのセンターキャップを外して調整します。

 

 

 

 

 

エアエレメントはエアクリーナーボックスごと外してから交換した方がやりやすいです。

 

 

 

 

 

スパークプラグ&バッテリー交換。

 

 

 

 

 

ワイパーブレード、エアコンフィルター交換。

その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

オートマの変速ショックと3速固定の症状が出るC3の修理入庫です。

 

 

 

 

 

AL4の弱点ですね、テスターでソレノイド不良を確認して早速交換していきます、ATFを抜いたらATオイルパン周辺のCPUなど邪魔になるものを外していきオイルパンを外してバルブボディを取り出します。

 

 

 

 

 

バルブボディを分解清掃してソレノイドを交換、オイルパンパッキンと本体側Oリング2個も交換、オイルパンの磁石も鉄粉まみれなので綺麗にします。

 

 

 

 

 

ATFはWAKOSプレミアムSを3L程度注入して、テスターで油温を見ながらオイル量を調節、カウンターリセットなど初期設定をして完了です。

実は入庫時にラジエター冷却水が減っていたので下廻りを見たら漏れていたのでお客様に連絡しこちらも修理する事に。

 

 

 

 

 

下廻りの向かって中央右寄りに冷却水が垂れています、そうなるとサーモスタット周辺が疑わしいです、バラして確認するとやはりサーモスタットハウジングからの漏れでした、部品を注文して交換していきます。

 

 

 

 

 

サーモスタットと同時交換するのは変換コネクター、ヒーターホース2本、サーモ~ウォーターポンプのデリバリパイプ、リザーブタンクまでのパイプホースです、ウォーターポンプは漏れも無いので今回は見送りです。

エア抜きと漏れ確認して試運転します、オートマはとてもスムーズな変速になり良い感じでした。

ありがとうございました。

Read more

アルファロメオ147の天井張り替えです。

 

 

 

 

 

シートに座ると内張りが頭に乗っかるくらい垂れちゃってます、サンバイザーやピラーカバー、アシストグリップなどを外してルーフライニングを取り出します。

 

 

 

 

 

取り外し中にどんどん剥がれてきてクッション材もボロボロと落ちてきました、あれ触るとネチャネチャして嫌なんですよね~

いつもお世話になっている内装屋さんに持ち込んで張替えをしてもらいました。

元通り取り付けて完了です、綺麗な天井は気持ち良いですね。

ありがとうございました。

Read more

アルファロメオ159の修理などいろいろです。

 

 

 

 

 

まずはオイル交換、そして持ち込みのオーディオ&収納BOX取付け。

 

 

 

 

 

時代を感じるCD/MDデッキから最新のBluetoothオーディオへ交換、飛び出すホルダーにスマホをセットして使うみたいです、1DINサイズデッキにUSB電源付きの収納BOXを組み合わせます。

 

 

 

 

 

次は左ドアミラーが電動格納しなくなったので中古部品へと交換します、カバーが色違いなので組み替えて取付け、作動OKでした。

 

 

 

 

 

最後に運転席ドアウェザーから雨漏りするのでウェザー交換です、ゴムハンマーでポコポコはめていきます、新品はドアを閉めた時の密着感が違いますね。

ありがとうございました。

 

Read more

ポロのお客様から冷却水警告灯が点灯すると連絡がありました、オーバーヒートはしていないとの事でしたので冷却水の量を見てもらうとかなり減っているのでエンジンの冷えた時に水を補充してからご来店頂きました。

 

 

 

 

 

見てみるとリザーブタンク周辺に冷却水が漏れています、漏れ箇所はタンクのリターンホースの差し込み口が折れてかけていました。

リザーブタンクを新品に交換して圧力テスターで他からの漏れが無いか確認して完了です。

ありがとうございました。

Read more

エンジンが掛からなくなってしまったシトロエングランドC4ピカソがレッカー入庫しました。

原因はバッテリー寿命です、在庫がないので取り寄せとなりました。

 

 

 

 

 

エアダクトやカバー類を外してわりと奥にあるバッテリーを取り出します、腰痛持ちには辛い姿勢です(汗)

 

 

 

 

 

今回使用するバッテリーは、VARTAシルバーダイナミックE39ドイツ製です、取付後の発電チェックも問題ありませんでした。

ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。