• 愛知県春日井市のU,CARS

    愛知県春日井市のU,CARS

アルファロメオ147MTのお客様で、シフトレバーがプラプラ状態になりギアが抜けなくなって走行不能でレッカー入庫しました。

見たところミッション側は異常がないのでどうやらシフトレバー側で外れているか切れているようなのでシフトベースを降ろします。

 

 

 

 

 

シフトベースを降ろすにはリヤ・センターマフラーを外します、フロントパイプのマフラーハンガーも外しておくと後の作業がしやすいです。

 

 

 

 

 

ミッション側のケーブルを抜いてクランプなども外しておきます、サイドブレーキワイヤーを外したらパネルごと降ろします。

 

 

 

 

 

パネルからシフトベースを外してケーブルの状態を確認します。

ジョイント部分のロッドが外れていました、ケーブルのジョイント部分もヘタっていましたが、散乱している削れた樹脂はシフトレバーのボール部分の樹脂です、ただ単にヘタったロッドが外れたのではなくレバーのボール部分にガタが出て無理なストロークで抜けてしまったと言ったところでしょうか。

ケーブルだけ交換してもまた同じ事になりかねないのでシフトレバー、ベース、ケーブルのASSYを優良中古部品に交換しました。

交換後に試運転でシフトに問題ない事を確認して完了です、ありがとうございました。

 

 

Read more

ポルシェカイエンのドアガラス交換です。

車上荒らし被害にあわれたお客様で助手席ドアガラスを割られてしまったので交換します。

 

 

 

 

 

まずはドア内張を外します、取手周辺のカバー内の隠しネジと下部のネジを外してインナーハンドルワイヤーと配線コネクタを抜けば簡単に外れます。

カイエンはパネルごとごっそりガラスなどを外すタイプなので少々厄介です。

 

 

 

 

 

ドアロックやアウターハンドルワイヤを外して、配線は車体側ピラー部分のコネクタから外します。

パネルの左右2本づつのボルトと正面のボルトを抜いたらパネル全体を持ち上げて外します。

割れたガラス片を取り除き、レギュレターにガラスを取り付けたら元通り組み付けて完了です。

ガラスは外販不可部品とのことで中古部品を使いました。

 

 

 

 

 

次に以前から言われていたブロアモーターの異音が酷くなってきたのでこちらも中古部品に交換します。

こちらは7本程度のビスを外せば簡単に交換できます、交換後異音も消えました。

あとは依頼を受けていたエンジンオイル交換をして完了です。

今回のお客様はカバンや小銭入れを取られてしまったそうです、警察にも届けたそうですが過去に盗まれたものが戻ってきたケースは聞いたことがありません、皆様もくれぐれも車内の見えるところにカバンなどは置かない様にしましょう、ほんの少しの間でもです、5秒もあればやられてしまいます、注意してください。

 

 

Read more

プジョー207CCの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換にワコーズエンジンパワーシールドを添加します、エアエレメント交換。

 

 

 

 

 

エアコンフィルターとワイパーブレードを交換したらラジエター冷却水漏れの修理です、漏れ箇所はウォーターポンプです。

ウォーターポンプとはドライブベルトにより内部のプロペラを回転させて冷却水をエンジン内に循環させる部品です。

 

 

 

 

 

ファンベルトを外して、フリクションローラーとウォーターポンププーリーを外します、残るウォポン本体を外します、冷却水はあらかじめ抜いてあります。

 

 

 

 

 

逆の手順で新品部品を組み付けていきます、新品のウォポンは色と材質が違います、ウォポンからの水漏れは国産輸入車問わず水漏れ箇所の代表格と言って良いでしょう。

 

 

 

 

 

ラジエターリザーブタンクからも多少ですが水漏れがあったので、タンク、ホース、リターンパイプも交換しました、ウォッシャータンクのキャップもつけておきました(これがまた良く割れる)

作業後、エア抜き、漏れチェックをして完了です、ありがとうございました。

Read more

ニッサンモコの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&オイルフィルターの交換をします、次にファンベルト交換です。

ファンベルトは2本使いです、クーラーベルトを外すにはフロントナンバーを外した所からコンプレッサーの取り付けボルトを緩めます。

 

 

 

 

 

オルタネーターに掛かるベルトは上下からオルタネーターのボルトを緩めます、スペースが狭いので少し外しづらい程度です、外したベルトは亀裂が入っていて替え時でしたね。

その他は概ね良好でしたので車検を通して完了です、ありがとうございました。

Read more

ホンダフィットのプラグ交換です。

アイドリング不調と加速時の息継ぎがあるとの事です、エンジンチェックランプの点灯はありません、スパークプラグが怪しいので点検したら、かなり古くてヘタっていたのでまずはプラグ交換します。

 

 

 

 

 

このエンジンは1気筒に2つのプラグが付いてます、いわゆるツインスパークです。

奥側が多少狭いくらいで交換は難しくありません。

 

 

 

 

 

1ヵ所奥側のイグニッションコイルを抜くときに頭だけすこっと抜けてしまいました(写真左上)

イグニッションコイルも弱っているようです、これも不調の原因だったと思われますので交換していきます。

ありがとうございました。

Read more

フォルクスワーゲンゴルフ6のドアミラー交換です、ミラー部分は割れてしまいウインカーカバーも脱落してしまっています。

運転中に無理な車線変更をしてきた車を避けたらミラーだけ壁にぶつけてしまったそうです、不運ですが大きな事故にならなくて何よりです。

 

 

 

 

 

ドアミラーを交換するには内張りを外す必要があります、取手内部の隠しトルクスネジを3本と内張り下部のトルクスを外して内張りを外します。

 

 

 

 

 

内張りをずらしてミラーのコネクタや配線を外せば、あとはドアミラーを付け替えるだけです、部品はお客様がネットで購入した中古品ですがちゃんと動きました、新品は高いですからね~

ありがとうございました。

Read more

プジョー207の車検整備です。

 

 

 

 

 

サービスサポートに加入頂いておりますので、まずはエンジンオイル交換と合わせてワコーズFV添加します。

次はリヤブレーキパッド交換です。

 

 

 

 

 

リヤはキャリパーピストンを回しながら押し込むタイプのSSTを使います。

 

 

 

 

 

ヘッドライト検査の光量が足りない程に曇ってしまったヘッドライトを蘇らせます。

ライト廻りをマスキングしてペーパーを粗目から順に段階的にムラなくかけていきます。

ペーパー後にポリッシャーを使い専用コンパウンドで磨きます、この時点でほぼクリアさを取り戻します。

 

 

 

 

 

磨き後に表面を脱脂剤で拭き上げて、ヘッドライト用コーティング剤を塗布します、コーティングする事によってクリアな状態を長期間保持します。

その他、タイヤ交換などを終えて車検を通して完了です、ありがとうございました。

Read more

ダイハツタントの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換とワイパーゴム交換です。

 

 

 

 

 

ロワアームボールジョイントブーツが破れていて車検に通らないので左右共に交換します。

 

 

 

 

 

バッテリーが若干古いですが様子見となりました、ブレーキ廻りも問題ありませんでした、他の細かい作業を終えて、車検を通して完了です、ありがとうございました。

Read more

NV200バネットの車検整備です。

 

 

 

 

 

バッテリーが若干弱っていたのと使用年数を考慮し交換します、営業車なので出先でのバッテリーあがり等は困るとの事で早めの交換です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&オイルフィルター交換とワイパーゴム交換です。

ブレーキパッド等は5割程度の残量なので年間走行距離を考えても来年の車検時で大丈夫との判断です。

連休明け初日の車検場はガラガラでした、いつもこれくらい空いていればいいんですけどね。

ありがとうございました。

Read more

こんにちは!

ゴールデンウィークも中盤に差し掛かり天気も良くなってきましたね、連休はやはり車の事故や故障なども多くなりますので皆様もお気を付けください。

ユーカーズはゴールデンウィーク中も営業いたしておりますので何かございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

写真は納車前のアルファ147に下取り車からナビの付替えと前後ドライブレコーダー取付をしているところです、他の作業も多数ありお待たせしちゃってますので急ピッチで作業を進めています。

もうしばらくお楽しみにお待ちくださいませ。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。