ワンペダル販売取付

お客様の車両でクラウン車検整備です。

事前に点検見積もりさせて頂いていたので一日車検です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル、フィルター交換にWAKOSエコリフレッシュキット施工します。

ワイパーゴム交換、その他基本整備を行い車検へ行きます、夕方前に返車しました。

こちらのお客様は、昨年レッカー業者の友人から不動車の修理依頼をもらいセルモーター等の交換をしてからのお付き合いです、その時に言って頂いたように車検もご依頼頂けて嬉しい限りです。

今後ともよろしくお願い致します。

Read more

お客様の車両で冷間時の異音がするとの事で修理預かりです。

プジョーやシトロエンと共通のこのエンジンの場合、冷間時の『ガラガラ音』と言われるとまずタイミングチェーンテンショナーの劣化を考えます。

 

 

 

 

 

音を聞いた感じではやはりチェーンテンショナーが原因と思われるので交換します、エアクリーナー左側のダクトを外せばテンショナーが見えてきます、クランクポジションを固定しつつ交換します。

 

 

 

 

 

外したテンショナーは緩くなっていました、本来であればチェーンガイドなどへの影響も考えてチェーン一式交換が望ましいですが走行距離の少なさや予算の都合などを考慮して今回はテンショナーのみの交換にしました。

エンジンオイルの状態を見たところ、あまりオイル管理がよろしくなさそうでしたので、エンジンオイル、フィルター交換に合わせてワコーズフォアビークルシナジーの添加もしました。

テンショナー交換後は冷間時の異音も消えて試運転でも気持ち良くエンジンが回りました、お客様にはオイル管理の大切さもご説明したいと思います。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でクライスラーJEEPコンパスの車検です。

走行距離も少なく車の状態は良好でしたので、エンジンオイル・オイルフィルター交換とWAKOSエコリフレッシュキット施工とタイヤローテーションくらいの作業でした。

こちらのお客様は以前、お車をを注文でご購入頂いた方のご主人さまです、縁あって車検やメンテナンスなどをご依頼頂けるのは大変ありがたい事です、今後も末永くお付き合いさせて頂ければ幸いです。

自動車業界はいま繁忙期を迎えております、当店でも車検などの問い合わせ依頼が増えております、3月に入りますと更に混雑していきますので、車検は満了日より1ヶ月前から受けられますので余裕があればお早目のご予約をお願い致します。

Read more

お客様の車両で気づくとリヤゲートが開いているとのご相談です。

このあたりの車種にありがちなリヤゲートスイッチの故障またはパネル部分の返し爪の折れと思われます。

 

 

 

 

 

スイッチを触ったところパネル部分の戻りが悪いのでパネル交換します、ゲートの内張を外して10mmナット4本で止まっているガーニッシュを外します。

 

 

 

 

 

古いパネルは返し部分が折れています、パネルを元通り組み付けて完了です。

気づくとリヤゲートが開いていたりスイッチパネルがぷらぷらになっている場合は早急に交換しましょう、半ドアのまま室内灯が点きっぱでバッテリーあがりなんてこともあります。

Read more

お客様の車両でエアコンの風が出なくなってしまったプジョー207GT修理です。

グローブボックスを外してブロアファンを点検しましたがブロアファンは故障していませんでした、原因はファンの強弱を制御するファンレジスターでした。

 

 

 

 

 

ファンレジスターはブロアファンの下あたりについています、コネクターを2本外してビス1本外せば引き抜けます。

 

 

 

 

 

ファンレジスター故障の場合は送風が常にMAXになったり勝手に強弱したりすることもあります、今回のように風が全くでない場合、ヒューズ切れやブロアファンの故障も考えられるのでそちらも点検した方が良いですね。

 

 

 

 

 

エンジンマウント交換は、別途頼まれたオイル交換でドレンボルトを締め付けた時にエンジンが前後に大きく動くので良く見たら下側のものが断裂していたので相談のうえ交換しました。

 

 

 

 

 

走行中のエンジンは常に振動しています、それを3、4か所で車体へ支えつつ制振しているエンジンマウントは重要な役割をしているので断裂などの場合は即交換したほうが良いです。

お客様はこの時期で寒かったので助かりましたと帰って行かれました、ありがとうございました。

Read more

お客様の車両で、スマートフォーフォーのショックアブソーバー交換です。

ダンパーが抜けてしまい走行時にフロントがふわふわと揺れるとの事でした、乗ってみると確かにふわふわでした。

 

 

 

 

 

まずはアッパーマウントにアクセスする為、ボンネットとワイパー間の黒いパネルを外します、エンジンルーム内のボルト2本を外して後ろにスライドさせれば簡単に外れます。

 

 

 

 

 

ナックルとの連結、スタビリンク、ブレーキホース等を切り離してアッパーマウントのナット3本を外せば抜けます。

サスやアッパーマウントを組み替えるのでスプリングコンプレッサーを使いバラしていきます。

 

 

 

 

 

この車の場合、アッパーマウントやカバーブーツなどの部品供給がすでに無く再利用するので慎重に外していきます。

外したアブソーバーは指2本で上下できるほどへたっていました。

 

 

 

 

 

組み付け後、試運転して異常がない事を確認して完了です、希少な車なので長く乗って頂きたいですね。

ありがとうございました。

Read more

車検でお預かりのクラウンのO2センサー交換です。

エンジンチェックランプ点灯は車検に通りませんので修理します。

 

 

 

 

 

テスター診断はセンサー故障(B1S1)です、運転席側のエキマニ部分です。

部品はお客様が手配した社外部品です。

 

 

 

 

 

少し狭いですが上から交換可能です、この箇所のO2センサー故障が一番多いようですね。

交換後テスターリセットして試運転でも問題ありませんでした、車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でフロントバンパーにキズ多数の為交換です。

 

 

 

 

 

バンパーはお客様が中古で購入されたものでわりと優良品でした。

キズの多いものからキレイなバンパーに変わりました。

 

 

 

 

 

いざナンバーを付けようとしたらナンバーボルトがねじ切れた状態で付いていました、そのままでは抜けないのでナンバーベースを外して、ラスペネをたっぷりふりかけて裏からバイスグリップで外しました、ナンバーベースを元通りリベット止めして完了です。

Read more

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願い致します。

ユーカーズは本日より通常営業しております、例年より長い正月休みだったので少し休みボケしております・・・

こちらはエスティマのタイヤ交換とブレーキパッド交換です。

 

 

 

 

 

当初はタイヤ交換のみの依頼だったのですがブレーキパッド残が2mm程度になっていたので急遽交換する事になりました。

年始から車検の入庫やタイヤ交換などでバタバタしそうですがまだまだ余裕がありますのでオイル交換や点検などお気軽にご依頼くださいませ。

お待ちしております。

Read more

お客様の車両でボルボC30のヘッドライトバルブ交換です。

右のヘッドライトが点灯しません、HIDの場合バラストの故障も考えられるので正常な中古のバルブを入れ替えて点灯確認でバラストの故障ではない事を確認してあります。

 

 

 

 

 

バルブ交換はヘッドライトを取り外して行います、ヘッドライト取り外しはユニット裏の留めピンを外すだけなので簡単です、あとはカバーを外してバルブ(D2S)を交換するだけ。

左右の色違いが出るので左右共に新品交換します。

 

 

 

 

 

切れたバルブは中央が黒ずんでいます、純正HIDバルブはとても高価なのでお客様と相談のうえ今回は社外品を使用しました。

点灯確認で完了です、ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。