春日井市ユーカーズブログ

車検でお預かりのクラウンのO2センサー交換です。

エンジンチェックランプ点灯は車検に通りませんので修理します。

 

 

 

 

 

テスター診断はセンサー故障(B1S1)です、運転席側のエキマニ部分です。

部品はお客様が手配した社外部品です。

 

 

 

 

 

少し狭いですが上から交換可能です、この箇所のO2センサー故障が一番多いようですね。

交換後テスターリセットして試運転でも問題ありませんでした、車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でフロントバンパーにキズ多数の為交換です。

 

 

 

 

 

バンパーはお客様が中古で購入されたものでわりと優良品でした。

キズの多いものからキレイなバンパーに変わりました。

 

 

 

 

 

いざナンバーを付けようとしたらナンバーボルトがねじ切れた状態で付いていました、そのままでは抜けないのでナンバーベースを外して、ラスペネをたっぷりふりかけて裏からバイスグリップで外しました、ナンバーベースを元通りリベット止めして完了です。

Read more

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願い致します。

ユーカーズは本日より通常営業しております、例年より長い正月休みだったので少し休みボケしております・・・

こちらはエスティマのタイヤ交換とブレーキパッド交換です。

 

 

 

 

 

当初はタイヤ交換のみの依頼だったのですがブレーキパッド残が2mm程度になっていたので急遽交換する事になりました。

年始から車検の入庫やタイヤ交換などでバタバタしそうですがまだまだ余裕がありますのでオイル交換や点検などお気軽にご依頼くださいませ。

お待ちしております。

Read more

お客様の車両でボルボC30のヘッドライトバルブ交換です。

右のヘッドライトが点灯しません、HIDの場合バラストの故障も考えられるので正常な中古のバルブを入れ替えて点灯確認でバラストの故障ではない事を確認してあります。

 

 

 

 

 

バルブ交換はヘッドライトを取り外して行います、ヘッドライト取り外しはユニット裏の留めピンを外すだけなので簡単です、あとはカバーを外してバルブ(D2S)を交換するだけ。

左右の色違いが出るので左右共に新品交換します。

 

 

 

 

 

切れたバルブは中央が黒ずんでいます、純正HIDバルブはとても高価なのでお客様と相談のうえ今回は社外品を使用しました。

点灯確認で完了です、ありがとうございました。

Read more

お客様のミラジーノ車検整備です。

 

 

 

 

 

ファン、クーラー、パワステベルト交換はフロントバンパーを外して行います、フロントバンパーは簡単に外れますので楽チンです。

 

 

 

 

 

フロントブレーキパッドは残2mm程度なので交換します。

 

 

 

 

 

左右ロワアームボールジョイントブーツが破れているので交換します。

 

 

 

 

 

タイロッドエンドブーツも破れかけているので外すついでに交換してしまいます、いづれも固着なくわりとスムーズに交換できました、その他エンジンオイル、フィルター、ワイパーゴム等の交換もしました、あとは検査を受けて完了です。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でアイドリング不調のエスティマ修理です。

症状としては回転数が上がった時にエンジンチェックランプ点灯と共にアイドリングが不安定になります、エンジンを掛けなおすと戻ったりします、テスター診断にてVVTソレノイドの不良が判明したので交換します。

 

 

 

 

 

バルクヘッドカバー、ワイパー、エアクリBOX等を外していきます、V型エンジンでソレノイドバルブは2本です。

 

 

 

 

 

交換後、試運転してもアイドリングは安定していて問題なさそうです、他にもO2センサー不良のエラーも出ていたので交換しました。

 

 

 

 

 

エラーコードはB1S1と出ていたので奥側です、4WD車ではなかったので下から交換できました。

セルモーター不良の症状(カチカチ言って回らない&多少のオーバーラン)も出ていたのでお客様に聞くと以前から症状あったとの事で、こちらも交換します。

 

 

 

 

 

セルモーターはリビルト品で比較的安価です、交換もしやすい箇所についています。

 

 

 

 

 

作業中に目についたメガネ型のエンジンマウントも切れてしまってガタガタしていたので相談のうえ交換しました。

さすがに国産車でも低年式多走行だと故障個所は多くなりますね、自動車のエコ論議は様々ですが、個人的には古い車でも修理を重ねながら大切に乗る事は良い事だと思っています、今後もそういった方のお手伝いができれば良いですね。

ありがとうございました。

Read more

 

先日、ブログにアップしたとうり12月1日に

名古屋空港近くでレンタカーを新たにオープンしました。

ネット環境の登録整備の遅れでカースタレンタカーの

予約サイト内しか今の所予約や閲覧は出来ません。

ヤフー、楽天、グーグル、各旅行サイトなど

これから連携して随時順番にアップされていきます。

店舗名や住所などで簡単に予約などアクセスできるまで

ご迷惑おかけしますが、しばしお待ちください。

今現在はお電話でのお問い合わせやカースタレンタカーサイトで

予約可能ですのでよろしくお願いします。

 

Read more

 

お決まりのアルファロメオのヘッドライトの黄ばみを

磨いていきます。綺麗になりました。

600、800、1000、1500、2000、ポリッシャーで約1時間ほどかかりました。

ここ20年前ぐらいからヘッドライトは樹脂製のヘッドライトに代わりました。

そして、ハロゲンランプから進化し、

HIDやLEDと明るいヘッドライトに代わってきました。

ただ、HIDライトは、明るい代わりに熱量もすごくなり

ヘッドライトの樹脂を痛めてしまう為

早い段階で黄ばんできます。

車検時にあまりにも光量がたりないと検査に受かりません。

結局は交換か磨きをしないと行けなくなります。

今のヘッドライトはかなり高価な部品で国産車の

LEDヘッドライトでも数十万します。

輸入車は更に倍の値段がかかる部品も多いので

丁重に扱うことをお勧めします。

 

以外に見た目以上に時間がかかる作業ですが、

一回施工しとくと1年2年は大丈夫です。

 

Read more

レッカー会社の友人からの紹介でセルモーター不良のクラウン修理です。

カチカチ言ってセル回りません、何度かやっているとたまに回りエンジンが掛かります。

 

 

 

 

 

セルモーターは下から脱着します、ボルト2本止めのうち1本が工具が入らないのでエクステンションを延長して外します。

 

 

 

 

 

部品は安価なOEM部品を使用しました、バッテリーも古かったのでお客様と相談のうえ交換しました。

 

 

 

 

 

交換が終わり元気よくセルが回ります・・・が、エンジンが掛かりません、えっ?

入庫した時はセルが回ればエンジンが掛かっていたのに・・・別の故障が発生した模様です、エンジンチェックランプが点かないので燃料ポンプの作動や点火系も点検しましたが原因がつかめません(汗)

ディーラーに聞いたら燃圧センサーがあやしいとの事、ちょうど燃圧センサーのガスケット交換のリコールが出ているので部品代のみで対応可能との事なのでお願いしました、すると燃圧センサー交換であっさり治りました。

あと点検時にプラグの状態が酷かったのでこちらも交換させて頂きました、ようやく返車できます、近所なので今後もご利用頂けるとありがたいお言葉を頂きました、ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でプジョー308のテールランプ不灯修理です。

バルブ切れでもなく左テールのすべてのランプが点灯しません、この症状の場合、テールランプコネクターのショートと思われます。

 

 

 

 

 

テールレンズは内側パネル内の蝶ネジ2本を外せばあとはハメ込みです。

コネクターを抜くとやはり端子が焼けてコネクターの一部が溶けています、これによってショートしてしまいすべてのランプが不灯となります。

 

 

 

 

 

メーカーからリペアキットが出ているので取り寄せて交換します、配線の圧着スリーブが付いていますが頼りないのでハンダ付けします。

 

 

 

 

 

まれにテール側の端子まで焼けてしまっている場合があり、端子を研磨してもダメな場合はテールレンズ交換となり高額です。

今回、修理後は点灯していましたが後で付かない時があったようで、お客様がテール側の端子をペーパーで研磨してからは問題ないようです、取付時の研磨があまかったかもしれません、申し訳ありません。

また問題あるようでしたら連絡くださいませ、ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。