パッカー車

一ヵ月程前にラジエター交換したキャンターが、今度はエンジン始動不良で入庫しました。

症状としてはイグニッションオンにしてもセルモーターが無反応な事がたまあったが、最近そのスパンが短くなってきたとの事でした。

入庫時に症状は出ていなかったのですが、何度かエンジン始動を繰り返すうちに症状が出ました、典型的なセルモーター不良ですね。

 

 

 

 

 

まずはバッテリー端子を外してから古いセルモーターを外していきます、トラックのセルモーターは結構重たいので注意です、部品はリビルト品を手配しました。

交換後は何度試しても問題なくエンジン始動しました。

ありがとうございました。

Read more

パッカー車の冷却水漏れ修理です、かなり漏れるとの事でレッカー入庫しました。

 

 

 

 

 

とりあえず水を注入してリークテストします、ラジエターのアッパータンク周辺からかなり漏れてきます、ラジエター本体の寿命ですね。

 

 

 

 

 

水を抜いてから上下ホース、ファンシュラウドを外してラジエターを取り外します。

 

 

 

 

 

ラジエター本体、アッパー及びロワホース、ホースバンド、ついでにラジエターキャップも新品交換します、交換後にエア抜き、漏れチェックして完了です。

ありがとうございました。

Read more

いすゞエルフのパワーウインドウが動かなくなってしまったとの事で修理のご依頼です。

 

 

 

 

 

運転席側を見てみると、スイッチを押すとモーターが動こうとするものの力弱く止まってしまいます、モーター単体で検査しても同じなのでモーター不良ですね。

 

 

 

 

 

モーターと同時にレギュレターや折れてしまっていたガラスレール、キャッチクリップなども交換します、交換後に作動確認OKでした。

助手席のパワーウインドウが運転席のスイッチでしか作動しないのは助手席側スイッチの故障でした。

その他、室内灯バルブの交換やマフラーの角度調整などして完了です。

ありがとうございました。

Read more

パッカー車のブレーキランプ修理等のご依頼です。

 

 

 

 

 

まず右のブレーキランプが点灯しないのは配線の断線でした、接続修理して点灯しました。

次にブレーキを一度踏むとブレーキランプが点灯しっぱなしになってしまう事の原因はブレーキランプリレーの故障でした、グローブボックス内のリレーを交換して治りました。

 

 

 

 

 

リヤカメラが写らなくなってしまったのは、カメラ本体の故障でした、後ろが全く見えないのでカメラが故障すると不便ですよね。

このタイプのカメラは新品だとかなり高額なので中古品を探して交換、正常に写るようになりました。

ありがとうございました。

Read more

パッカー車へのバック・サイドビューカメラとモニターの取付けをご依頼頂きました。

 

 

 

 

 

現状付いているのが、ほとんど見えなくなってしまっている白黒画面で魚群探知機のような縦長のデカいモニターと大きなバックカメラです。

 

 

 

 

 

古いモニターとカメラを外して、とりあえず新たなモニターに電源を通して各カメラ位置を決めて固定します。

 

 

 

 

 

バックカメラは元通り付いていた位置に取付け、サイドビューカメラはいろいろ試した結果フェンダー下に付けました、カメラ位置は比較的簡単に変えられるようにしてあります。

 

 

 

 

 

一番大変なのは配線の取り廻しでした、車の動きの特性もあるので配線は元通り同じ個所を通しますがこれが結構複雑な個所を通っていました。

 

 

 

 

 

配線を通して最終確認をします、カラーで画質も良く見やすいです、2画面表示の切り替えやバックギア連動表示、ガイドライン有無など細かく設定できます。

ありがとうございました。

 

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。