MITSUBISHI

車検で入庫のミニキャブトラックです、ベルト鳴きが酷いのでファンベルト一式交換します。

 

 

 

 

 

パワステベルトとオルタネーターベルトはテンショナーを緩めて外しますが、クーラーベルトにはテンショナーが無いのでベルトを切断して外します。

取付けに専用工具がいると思って調べていたら、クーラーベルトに付属しているとの事でした、付属の樹脂製の治具をプーリーにセットしてクランクを回すとベルトが掛かる仕組みです。

 

 

 

 

 

このタイプのベルトがあるのは聞いてはいましたが実際に作業した事は無かったのでいい経験です。

アルファ159やブレラあたりのパワステベルトと同じで、調整ができないと言う事はベルト鳴きしたら即交換ですね、以前アルファ159のパワステベルトを交換した時はポンプを外して交換しましたが、この治具使えますかね?機会があれば試したいと思います。

ありがとうございました。

Read more

注文販売でご購入頂いたパジェロミニの納車整備です。

 

 

 

 

 

タイミングベルト交換をします、冷却水を抜きながらファンベルト廻りや電動ファンなど邪魔になるものを外していきます、ウォーターポンプはファンベルト駆動ですね、タイミングベルトには合いマークがありますが念のためマーキングもしておきます。

 

 

 

 

 

ウォーターポンプ取付面のパッキンはオイルストーンを使ってきれいに剥がします、新品のウォポンには紙パッキンが付属していて液体パッキン併用となっています。

 

 

 

 

 

ウォポンとベルトを組み付けて、クランク2回転でマーク確認したら元通り組み付けて冷却水注入後にエア抜きと漏れ確認で完了。

 

 

 

 

 

オイル交換やワイパーゴム交換などの整備をして完了です。

ありがとうございました。

Read more

ミツビシアイにリヤドラレコ取付けです。

 

 

 

 

 

お客様持ち込みのドラレコはユピテル製にオプションのアクセサリ電源コードです。

 

 

 

 

 

リヤゲートは樹脂パネルが無く、鉄板むき出しなので電源コードが丸見えなのが多少残念ですが、お客様には満足いただけました。

ありがとうございました。

Read more

ミツビシeKワゴンの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル、オイルフィルター交換にワイパーゴム交換。

 

 

 

 

 

ファンベルトは劣化しているので交換します。

 

 

 

 

 

タイロッドエンドブーツ破れは車検に通らないので左右共に交換します。

こちらのお客様は既存顧客様からのご紹介で必要最低限での車検を依頼されましたのでご要望に応じて整備メニューを提案させて頂きました。

ありがとうございました。

Read more

ミニキャブトラックの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル、オイルフィルター交換、ワイパーゴム交換。

 

 

 

 

 

シートベルト警告灯が点かないのは車検に通らないのでバルブ交換します。

その他、タイヤローテーションやブレーキ調整をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

ミツビシ ミニキャブバンの車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル・フィルターとワイパーゴム交換。

 

 

 

 

 

オイル漏れが酷いのでヘッドカバーパッキンを交換します、付いていたパッキンはカチカチになっていてプラグホール内はオイルが溜まっていました。

 

 

 

 

 

プラグの消耗も酷かったので交換しました、続いて冷却水漏れ修理の為、シフトワイヤーを外してセンターパネルをサイドブレーキごとずらします。

 

 

 

 

 

漏れ箇所はサーモスタットガスケット及びラジエターホース接続部です。

 

 

 

 

 

サーモスタットは弁のパッキンがちぎれて半開き状態だったので交換出来てちょうど良かったです、ホースも交換して冷却水注入後にエア抜きで完了です。

 

 

 

 

 

ファン・クーラー・パワステの3本ベルトも亀裂有りで交換しました。

 

 

 

 

 

左右のタイロッドエンドブーツとロワアームボールジョイントブーツが破れていて車検に通らないので交換です。

別途依頼されていた名義変更をするため、港区の軽自動車検査協会に行ったのですが金曜日だったからかめちゃ込みでした、車検も通して完了です。

ありがとうございました。

 

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。