注文販売

 この連休どうすごされましたか?

今日もそうですが、外や炎天下の中お仕事をしている方々

本当にお疲れ様です。

私も年齢のせいなのかこの暑さはさすがに

体調が悪くなり夏に風邪をひいてしまいました。

愛知県や東海地方の夏は毎年気温が高くなっている気がします。

(沖縄より気温が高い!名古屋の湿度の高い暑さと違い

沖縄はカラッとして涼しいのかな?)

気温が上がると車にとっても過酷な条件が多くなってきます。

水温、油温、エアコン、タイヤの空気圧、ベルト関係、センサー類など

そんな事で最近は故障や修理が増えています。

連休もそうですが、これから夏休みで子供や家族で遠方に

車で出かける方が多くなってきます。

特にお盆時期は渋滞で冷却系統には過酷な条件がそろいます。

ラジエターやコンデンサー、オイルクーラーなど冷却しないといけない

ものはバンパー前の風が当たるところ集まってます。

渋滞で冷却系が上手く働かなくなっても電動ファンが

フル回転で仕事をしてくれて冷却しています。

しかし、日頃点検やメンテナンスを怠った車だと

故障に気付かず遠方で故障して最悪止まってしまうと大変です。

念のため出かけるときはもう一度点検をお勧めします。

最近あったのが、この夏にスタッドレスタイヤを付けていたり、

古いバッテリーやオイル交換していなかったりと

事前に見つけて対処した案件がありました。

この中でも夏の炎天下のスタッドレスタイヤは危険でした。

スタッドレスタイヤはそもそも高温の路面には対応できません。

そして雨の時はブレーキも効きずらく、横縦にも滑って危険です。

そもそも寒冷地で性能を発揮する為にタイヤゴムが柔らかくなっています。

タイヤには溝の深さや空気圧以外にコンパウンドが重要です。

(コンパウンドとは=混合物・合成物)

簡単に言えば、タイヤはハードタイヤ、ミディアム、ソフトとあります。

レース用タイヤではないので一般の方にはなじみがないと思いますが、

固いタイヤは高い耐久性で溝が減りにくい反面、グリップ力が乏しい。

ソフトタイヤは転がり抵抗が大きくゴムが溶けやすく路面に張り付くほど

強力なグリップをします。そして雨は苦手です。

そして、ドライ時はタイヤの減りは大きいです。

その両方の良い所がミディアムタイヤです。

市販タイヤは分りにくいので、商業車用の荷物の重さに耐えれるタイヤ、

ミニバンやセダン用の燃費や走行時静かなタイヤ、

スポーツカー向けなどグリップにこだわったタイヤ

など簡単にわかるように販売しているメーカやお店が多いですよね。

タイヤも競技用にはSタイヤがあり、ハイ、ミデイアム、ソフト、

レインタイヤなどにも同じように硬さがあり

雨の多さによって更に種類があります。

そこまではこだわる必要はないのですが、

この炎天下でのスタッドレスはバーストする危険があり

本当に危険ですので必ず交換して下さい。

 

そんな事で、当社はでは、

他店で購入した車でも国産、輸入車、軽自動車、車種は問いませんので

診断機を使ってコンピューターなども含めて

一度点検をしてみてはいかがでしょうか?

点検自体は予約制にはなっていますので一度お問い合わせください。

お盆時期や連休は部品の供給がストップするので

急な修理に対応出来ないので早めにメンテナンステして損はないと思います。

代車も多数ご用意しておりますので時間がかかる事故修理にも対応可能です。

是非、お気軽にお電話、メールでも良いのでご相談ください。

プジョー207です!

(ブログ内容と写真は特に関係ありません!)

懐かしい看板!

Read more

昨日に続き今日も暑く過ごしにくい天気です。

梅雨らしいと言えば当たり前なのですが、しかし暑い!

今日はベルリーナのフロアパネルを念のため錆止めを2度塗りしました。

It is difficult for us to spend hot weather the day after yesterday.

Speaking of the rainy season is commonplace, but it is hot, but it is hot!

Today I painted rust inhibitor twice to keep the floor panel of Berliner in mind.

 

 

 

 

 

この時期は錆やすいので急ぎで錆止めを塗っておきました。

次はプラフサ塗装か腐食箇所の切断をしていきます。

Since it is rusty at this time of the year, I applied rust inhibitor in a hurry.

Next, we will cut the corrosion part by paint painting.

 

 

 

 

Read more

既存顧客様より注文頂いていたシトロエンC3がオークション会場から届きました。
当店レンタカーのC3を見て同じカラーをと注文頂いてました、土日にでも見に来てくださ〜い!
#シトロエン #シトロエンc3 #シトロエン注文販売 #春日井市輸入車販売修理 #春日井市ユーカーズ #カースタレンタカー春日井大手町店

Read more

希少車の1971年式アルファロメオ1750ベルリーナをプチレストア中!

エンジンは一発始動で調子よく外装やフレームも一部ヘタレも

ありますが、許容範囲内です。

シートの張替えやフロアマット、パネル、外装を修理していきます。

先ずは現状を確認する為、フロアカーペットや座席などすべて

取り外していきます。

 

 

トランクのパネルもはずしました。

 

前後部品をはずしたら錆の確認と防錆処理をするため

たがねとハンマーで地道にアンダーコートはがしをしていきます。

 

まだまだ気温は低いのでパリパリとはがしやすいです。

これが夏で気温が高いとガムみたいにネチャネチャで

アンダーコートをはがすのが困難になります。

 

ここまで約3日ほどかかりましたが、やれば何とかなるものです。

 

穴が開いてますが丸く穴が開いているところは水の抜け穴ですが、

細かく錆で穴が開いている箇所が何点かあります。

とりあえずは今はサンダーやベルトサンダーをかけて

錆やプラフサなど余分な塗料を

すべて剥ぎ取る事に集中しピカピカにします。

この作業時は鉄粉やほこりがすごいので防塵マスクは必須です。

後は作業時は削り貸すなど飛んで来るので保護メガネも必ず忘れずに!

こんな感じです。

ご安全に!

しかし、ここまででも大変な作業です。

この車の部品はすべて絶版です。

絶版車でも海外から再販部品やOEMで部品が

まだ存在しています。(仕入れるのにチョット大変)

アメリカや欧州など古い物を治して大事にし

より価値を上げて行く!これは欧米や欧州の文化でしょうね。

素晴らしいと思います。

(1930年代あたりの車も未だに現存し動いていますよね。)

古いものを捨ててきた日本車の方が逆に

大変かもしれないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

Read more

お客様より注文頂いていた『ダイハツ タントカスタム』がオークション会場から届きました!

お客様の条件にピッタリの車両がドンピシャであり思ったより早めに仕入れできました、お客様もオークション落札の報告に大変喜んでもらえました、現車は予想以上に程度が良く(まあ新古車なんで・・・)安心しました。

しかし最近の軽自動車は装備が抜群に良いですね、衝突軽減ブレーキ、両側電動スライドドア、大画面ナビTV、LEDヘッドライトetc 高級ミニバンに負けず劣らずです。

輸入車なんかだといつも難しい注文が多いので国産車は探し易くて良いですね。

ネットでいろいろ調べたり、お店を廻って車を探す時間がない方や、こだわりの条件がある方など注文販売という選択はいかがですか?

国産・輸入車問わず注文販売のご依頼もお気軽にどうぞ!

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。