フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲンポロのラムダセンサー交換です。

お客様からエンジンチェックランプが点灯したとの事で先日診断してO2センサー下流側のエラーが出ていた車です、上流側は以前交換済です。

右側のアンダーカバーを外すとセンサーのコネクターカバーが出てくるので外してコネクターを抜きます、場所的にO2センサーソケットが使いずらいのでモンキーレンチで外しました。

純正のセンサーはとても高価なので社外新品を取り寄せました、社外と言ってもデンソー製なので安心ですね、配線を組み替えて取り付けます、配線色が違うので信号線、ヒーター線、アース線をそれぞれ正しく繋ぐように気をつけます。

交換後、エラーコードリセットして試運転しましたがチェックランプは点灯しませんでしたが、しばらくは経過観察してもらいます。

ありがとうございました。

Read more

フォルクスワーゲンゴルフ6の水漏れ修理です。

駐車場の床に液体が垂れていてボンネットあたりから煙(蒸気)が上がるとの事で昨年末にお預かりしました。

 

 

 

 

 

いつもの箇所だろうと思い見てみるとやはりでした、タービン冷却用のデリバリーパイプOリングです、下から覗くとキャタライザーに伝って結構な量が漏れるので蒸気が発生しています。

年明けにOリング、ガスケット類の部品が届いたので作業していきます。

 

 

 

 

 

Oリングはボロボロになっていて錆が出ています、錆を綺麗に落としてOリングを交換します。

上側のオイルデリバリーパイプの付け根もオイルが滲んでいるので酷くなる前にOリングとガスケットを交換します。

 

 

 

 

 

ACコンプレッサーをずらしてキャタライザーを外して下側のオイルデリバリーパイプのガスケットも交換します、これでタービン廻りの水漏れオイル漏れは心配ありません。

部品交換後に漏れチェックして完了です、ありがとうございました。

Read more

フォルクスワーゲンポロGTIのサービスサポート定期点検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル(ワコーズプロステージS)、オイルフィルター交換にワコーズフォアビークルシナジー添加します。

 

 

 

 

 

エアコンフィルターは助手席足元のスライドロックカバーを外して交換します、結構汚れていました。

フロントワイパーブレード交換。

6ヶ月のオイル交換・定期点検・洗車・清掃に加え、12ヶ月目のここまでの作業と定期点検、室内清掃、洗車がパッケージになっています、他店でご購入のお車でもサービスサポートに加入頂けますのでお気軽に申しつけください。

点検でも異常は無く、お客様も調子良く乗っているとの事でしたので良かったです。

ありがとうございました。

Read more

既存のお客様からの紹介でVWポロの修理を依頼されました。

 

 

 

 

 

アイドリング不調でエンジンチェックランプ点灯してます、テスターで見たところシリンダー1ミスファイアのエラーコードが入ってました。

アイドリング状態で1番のプラグコードを抜いて確認しようとしたところ、すでにパチパチ言っていて漏電しているのが分かりました。

 

 

 

 

 

プラグコードと走行距離的にそろそろなプラグもすべて交換します。

アイドリングも安定したので、テスターリセットして試運転をして完了です。

ありがとうございました。

Read more

フォルクスワーゲンゴルフ6の車検整備と冷却水漏れ修理です。

冷却水が少しづつ減るようになり定期的に補充しているとの事で、漏れの点検修理を車検のついでに依頼されました。

 

 

 

 

 

ゴルフ6と聞いてまず思い浮かぶのがターボチャージャーのタービンへの冷却水デリバリーパイプの付け根からの漏れですがこの車もやはりそうでした、他からの漏れはありませんでした。

 

 

 

 

 

デリバリーパイプのOリングを交換します、付いていたOリングはつぶれて変形しOリングの意味を成していませんでした、パイプを外したタービン側はサビが出ているのでペーパーとブラシでサビ取りしておきます。

エンジンオイルのデリバリーパイプの付け根もオイルが滲んでいたのでこちらのOリングも交換します。

 

 

 

 

 

予防整備でエンジンブロックからタービン下側へのデリバリーパイプのガスケットも交換します。

下側のデリバリーパイプを外すには、エアコンコンプレッサーをずらしてキャタライザーを外します。

 

 

 

 

 

その他オイル・フィルター交換等を終えて車検を通して完了です、ありがとうございました。

Read more

VWポロGTIのサービスサポートとオーディオパーツ取付です。

 

 

 

 

サービスサポートの初回なのでエンジンオイル交換と点検一式、室内清掃、洗車を行います。

 

 

 

 

 

別途依頼を受けたipod接続ユニットを取り付けます、ケーブルのみの接続かと思っていたらナビ自体が古いタイプなのでちゃんとしたユニットでしたね。

また半年後の点検整備でお待ちしております、ありがとうございました。

Read more

VW ザ・ビートルの車検整備とドラレコ取り付けです。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換とWAKOSエコリフレッシュキット施工です。

 

 

 

 

 

ワイパーブレード左右交換、右ブレーキランプバルブ交換。

 

 

 

 

 

別途ご依頼のドラレコはユピテルDRY‐ST1100Cを電源変換ソケットを使って取り付けました。

ありがとうございました。

 

Read more

フォルクスワーゲンゴルフ6のドアミラー交換です、ミラー部分は割れてしまいウインカーカバーも脱落してしまっています。

運転中に無理な車線変更をしてきた車を避けたらミラーだけ壁にぶつけてしまったそうです、不運ですが大きな事故にならなくて何よりです。

 

 

 

 

 

ドアミラーを交換するには内張りを外す必要があります、取手内部の隠しトルクスネジを3本と内張り下部のトルクスを外して内張りを外します。

 

 

 

 

 

内張りをずらしてミラーのコネクタや配線を外せば、あとはドアミラーを付け替えるだけです、部品はお客様がネットで購入した中古品ですがちゃんと動きました、新品は高いですからね~

ありがとうございました。

Read more

車検で入庫したフォルクスワーゲンポロのリヤ側にドライブレコーダー取付します。

この車は納車時にフロント側のドライブレコーダーを取付けたのですが、リヤ側にも付けたいとの事で車検のついでに依頼されました。

 

 

 

 

 

リヤゲートやラゲッジルームの内張りを外していきます、この車は配線の取り廻しに苦労しました、リヤゲートまで行く配線が袋状のクォーターパネル内を通っているのでそこに配線を通す為、テールレンズを外して配線通しを使って通しました。

 

 

 

 

 

蛇腹のゴムブーツ内に配線を通してゲート側の出口を少し棒ヤスリで削って取り廻しました。

配線が見えないようにキレイに取り廻すので少し時間が掛かりました。

最近はテレビなどで、あおり運転などの交通トラブルの映像を見る事が多いのでリヤ側にドラレコを取り付けるお客様が増えましたね、フロントと違いリヤ側は車種により工賃が変わりますのでお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

Read more

お客様の車両でスマートフォーフォーのオイル、フィルター、ワイパー交換です。

 

 

 

 

 

最近ではあまり見かけなくなったこのモデルのスマートフォーフォーは当店のお客様でももう数名しかいません、大切に乗ってほしいですね。

次はお客様からご依頼のあった、VWポロGTIへのドライブレコーダー取付です。

 

 

 

 

 

本来はシガソケット電源ですが、配線をすっきりさせる為にオーディオ裏から変換ソケットを使って電源を取ります。

最近はドラレコの品切れも落ち着いたので入荷が楽になりました、高性能なものも増えていろいろ選べます、ドラレコをご検討の方はお気軽にご相談ください。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。