輸入車整備

BMWX3のバッテリー交換依頼です。

入庫した時には何とかエンジンが掛かると言ったくらいにバッテリーは弱っていました。

 

 

 

 

 

バックアップ電源を取り、ラゲッジルームの床下にあるバッテリーを交換します。

 

 

 

 

 

腰がやられそうなくらいのデカいバッテリーを交換したのちに発電量など確認しましたが問題なさそうです。

 

 

 

 

 

別途ご依頼のエンジンオイルとオイルフィルターを交換してサービスインターバルをリセットして完了です。

ありがとうございました。

Read more

今回は当店ブログ記事をご覧頂いた新規のお客様で、神戸からわざわざご来店頂いての修理入庫です。

 

 

 

 

 

オートマオイルパンからのオイル漏れで、一晩でまあまあの量が床に垂れていますし、マフラーにかかって焦げた臭いもします、オイルパンはパッキン一体なのでASSY交換となります。

 

 

 

 

 

遮熱板、メンバー、センターマフラーを外してATFを抜きます、続いてオイルパンを外すのですが以前やった4リッターのディスコ3はサクッとオイルパンが外れましたが、4.4リッターではオイルパン位置が異なるのか今回はエンジンメンバーに当たって抜けません・・・

 

 

 

 

 

ミッションとエンジンを持ち上げたり試行錯誤を繰り返し何とか外れました、予想外の時間ロスです。

オイルパンが外れたらコネクタースリーブを交換して新品のオイルパンを取り付けます。

 

 

 

 

 

マフラーを外す時に打ち込みボルトが片方折れてしまったので、それをボルトナットへ交換しようとしますがボルトが抜けないので残った部分をサンダーで切断してドリルで穴を開けてようやく抜けました、ここでも時間ロスが・・・マフラーのフロント側のボルトは錆びて痩せてしまっていたので新品に交換しました。

マフラー、メンバーを戻したらATFを注入しエンジン始動して、油温を見ながらオイル量調整をして遮熱板を戻します、試運転と漏れチェックをして完了です。

ご来店いただいた時は想像していたディスコ3ではなく、ゴリゴリのクロカン仕様で少し驚きましたが、お客様も話しやすく良い人で時間的余裕も頂けましたので想定外も多々ありましたが何とかなりました。

ありがとうございました。

年内のブログはこれで最後となります、本年も皆様には大変お世話になりましてありがとうございました、来年も皆様のお役に立てるよう頑張っていきますのでよろしくお願い致します。

ユーカーズスタッフ一同

Read more

プジョー206CCのお客様からの依頼で、ヘッドライトが水没してしまったので交換してほしいとの事です。

理由を聞くと、大雨の時に冠水道路を走ったらヘッドライトの中に雨水が入ってしまったとの事です、これくらいで済んでよかったですよね。

部品はお客様が中古品を手配したものを使います、グリルを外してヘッドライトを交換します、新たな部品にはHIDキットが付いていて裏のカバーにも穴開けしてあるので元のバルブやカバーを付け替えます。

昔は良く206のヘッドライトを社外のイカリングタイプやLEDタイプに交換しましたね、少し懐かしかったです。

ライトの点灯確認をして完了です。

ありがとうございました。

Read more

毎度おなじみのF25テールランプLED点灯不良修理です。

新規のお客様で少し遠方ながらご来店頂きましたので待ち作業で修理します。

 

 

 

 

 

車両からテールレンズを外して基盤を取り出します、基盤修理をしたら点灯確認してから車両へ取り付けてからもう一度点灯確認して完了です。

 

 

 

 

 

故障していたのは左のフェンダー側です、無事治りました。

一度修理した箇所が再度点灯不良になる場合がたまにありますが、一年程度の一定期間内であれば再修理を無償で実施させて頂きますのでお気軽に申しつけください。

今回のお客様に再修理の件はもっと謳った方が安心感があって良いとアドバイスを頂きましたので記載させて頂きます。

ありがとうございました。

Read more

走行中にエンジンルームから湯気が噴出してレッカー入庫したミニです。

どうやらラジエター冷却水が漏れて湯気が上がったようです。

 

 

 

 

漏れ箇所は定番のサーモハウジングからです、周辺に漏れた冷却水が溜まってます。

ウォーターポンプなど他箇所からの漏れは無さそうなので、今回はサーモハウジングとデリバリーパイプの交換をしました。

部品交換後にエア抜きと漏れチェックで完了です。

ありがとうございました。

 

Read more

プジョー308のオイルと冷却水漏れ修理です、前回バッテリー交換にお越し頂いた際にオイルの焼ける臭いがしていてオイル漏れと冷却水漏れが発覚したので、部品入庫後すぐにお預かりしました。

 

 

 

 

 

オイル漏れ箇所は定番のタービンオイルリターンパイプとフィルターハウジングです、冷却水漏れもフィルターハウジングからでした。

 

 

 

 

 

バイパスホースも怪しかったので同時交換します、この車のオイル漏れ修理は数年前にも同じ作業をしたのですがパッキンなどは同じものなので経年劣化で繰り返しますよね。

 

 

 

 

 

修理箇所周辺はキレイに清掃しておきます、外した部品を元通り組み付けたら冷却水のエア抜きとオイル漏れチェックをして完了です。

ありがとうございました。

Read more

エンジン始動不良になりレッカー入庫しました、ミニクーパーSコンバーチブルの修理です。

 

 

 

 

 

お客様曰く燃料ポンプの故障じゃないかとの事です、確かにイグニッションオンでもポンプの作動音がしません、たまにコンコンすると動く事がありますが今回は駄目でした、念のため電源の確認をしてポンプ不良と判断します。

 

 

 

 

 

お客様手配のポンプとパッキンが到着し部品交換しました。

交換後問題なくエンジン始動しました、試運転とガソリン漏れチェックして完了です。

ありがとうございました。

Read more

アバルト595エンジンオイル交換のご依頼です。

 

 

 

 

 

使用オイルはワコーズのトリプルRです。

個人的にはアバルトの後ろ姿が大好きですね。

ありがとうございました。

Read more

BMW116iでラジエター冷却水の警告灯が点灯したとの事でご来店です、見てみるとリザーブタンクはほぼ空で漏れた冷却水がアンダーカバーに溜まっていたのでそのまま預かりました。

 

 

 

 

 

漏れ箇所はウォーターポンプからでした、ウォーターポンププーリーもゴム素材の部分がひび割れているので同時交換します。

 

 

 

 

 

ファンベルトとフリクションローラーを外して、ウォポンプーリーを外すと樹脂製の本体にひびが入って漏れている事が分かりました、プジョーシトロエンやミニなんかと同じ部品ですね。

 

 

 

 

 

新品部品はアルミ製の対策品です、元通り組み付けていきます、このエンジンは縦置きなのでプジョーシトロエンやミニに比べると作業性はかなり良いです。

クーラント注入後エア抜きと漏れチェックで完了です、ありがとうございました。

Read more

こちらのアルファ147はオイル交換のついでにヘッドライトバルブの交換です、ついでにと言ってもバルブ交換のほうが手間がかかります。

 

 

 

 

 

147後期はヘッドライトバルブを交換するにはバンパー及びヘッドライト脱着が必要です、正確にはハロゲンバルブくらいなら何とかいけますが、HIDやLEDなどひと手間いるものはヘッドライトを外さないと難しいですね。

 

 

 

 

 

今回はお客様持ち込みのLEDバルブキットです、交換前もLEDバルブが付いていたのですが、思ったよりも早く切れてしまった印象ですかね、オイル&フィルターも交換して完了です。

ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。