WAKOS

新規のお客様でプジョー308の車検入庫です。

このエンジンの定番となる故障箇所は、過去にだいたい修理してきたとおっしゃるとおり、オイル漏れや水漏れの形跡等なく良好な状態でしたので消耗品をメインに整備します。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換にWAKOSエコリフレッシュキット添加です。

 

 

 

 

 

バッテリー交換、元付いていたのもACデルコでした。

 

 

 

 

 

スパークプラグ交換、メンテナンスインジケーターリセット、テスター診断でもエラーコードはありませんでした。

その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

 

お客様よりエンジンルームから煙がでるとの連絡を受けて車を預かりました。

 

 

 

 

 

見てみるとオイルの焼ける臭いがします、このエンジン定番のタービンオイルリターンパイプからのオイル漏れのようです。

下から見ると漏れの酷さが分かります、フィルターハウジングパッキンからも漏れてますね。

 

 

 

 

 

エアダクト、O2センサー、遮熱板などを外してキャタライザーを外します、さらにタービンのサポートロッドとエンジン側の遮熱板を外すとリターンパイプとフィルターハウジングが外せます。

以前はタービンを外してスッキリ状態で作業してましたが、外さず作業に慣れてしまったので最近はそうしてます。

 

 

 

 

 

外したリターンパイプを見ると品番タグや断熱材が付いているので一度交換していると思われます、リターンパイプは締め付ける時に首の角度を固定しながら締めないと共回りで無理な角度になってしまいオイル漏れの原因になるので注意が必要です。

外した部品をすべて元通りに組み付けて、冷却水のエア抜きをしながら漏れチェックで完了、と思いきやオイルが漏れてくるではありませんか・・・

 

 

 

 

 

もう一度周辺をバラして見るとフィルターハウジングの下あたり、エンジンブロックの継ぎ目から漏れています、この箇所のガスケット打ち換えは更なる費用と時間を要するのでお客様と相談し、こういった箇所の漏れに効果のあるワコーズのクイックフィックスで漏れ止めをしてみる事に。

 

 

 

 

 

実は以前にも他の308で同じ事がありクイックフィックスで漏れ止めした事があります、上の写真がクイックフィックスを塗布した状態です、液剤が透明なので分かりにくいですが2~3度重ね塗りしています、作業後にアイドリングや試運転を多めにしましたが大丈夫そうです。

今後どれくらい持つかは分かりませんが、多大な費用を掛けるよりはこれで様子見して頂いた方が得策ですね。

ありがとうございました。

Read more

車検で入庫のシトロエンC3整備です。

始動時のガラガラ音が出ているので、タイミングチェーンテンショナーの交換を依頼されました。

 

 

 

 

 

エアダクトやエアクリーナーボックスを外していきます、チェーンテンショナーを抜くのにスロットルボディが邪魔になるので外してしまいます。

ヘッドカバーを外して、SSTでカムとクランクを固定したらチェーンテンショナーを外します、ヘッドカバーパッキンはオイル漏れし始めていたので交換出来て良しです。

 

 

 

 

 

チェーンテンショナーを交換したらSSTを外してヘッドカバーを組み付けます。

外したチェーンテンショナーは新品と比べると弱かったです、交換後はガラガラ音は出なくなりました。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&オイルフィルター交換にWAKOSエコリフレッシュキット添加。

 

 

 

 

 

亀裂の入ったファンベルト交換とワイパーブレード一台分交換。

その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

アルファロメオ147の車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&オイルフィルター交換、ラジエター冷却水はワコーズパワークーラントに交換です。

 

 

 

 

 

ドライブシャフトのインナーブーツがパックリ破れているので交換します、アッパーアーム、スタビ、キャリパー、アブソーバー下部を切り離せばシャフトは外せます。

 

 

 

 

 

スナップリングを外してベアリングを抜いてブーツ交換します、元通り組み付けていきます。

 

 

 

 

 

運転席パワーウインドウが故障しているのでレギュレター交換します、社外品のモーター付レギュレターは比較的安価です、ガラスホールブッシュは新品に交換します。

 

 

 

 

 

パワーウインドウのスイッチ部分がプラプラになってしまい助手席側がうまく開かないので交換します、ASSY交換はコーディングしないとオドメーターが点滅してしまうのでスイッチ部分だけを当店部品取り車から拝借して交換します。

その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

BMW118i(E87)の車検整備です。

 

 

 

 

 

オイルフィルターハウジングからのオイル漏れが酷くてエンジンブロックにオイルが溜まるほどなのでパッキン交換します、オイルとフィルターも交換するのであらかじめオイルを抜いておきます。

 

 

 

 

 

フィルターハウジングを取り外してカチカチになったパッキンを交換します、取付け面はキレイに清掃しておきます。

 

 

 

 

 

ハウジングパッキン交換後にフィルターを交換します、オススメのWAKOSエコリフレッシュキットを添加します。

その他、ETCの配線接触不良改善や左リヤフェンダーのキズ磨きをして完了です。

ありがとうございました。

Read more

プジョー308SW オイル交換などです。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換にオイルの減りが速いという事で、WAKOSパワーシールド添加です。

 

 

 

 

 

ラゲッジのルームランプをLEDへ変更します、T10のLEDバルブは輸入車対応のキャンセラ付タイプです。

あと写真撮り忘れましたがドラレコ取付けで完了です。

ありがとうございました。

Read more

プジョー308の車検整備です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換と車検時にオススメのWAKOSエコリフレッシュキット添加です。

 

 

 

 

 

ハイマウントストップランプのバルブはT10バルブが4連です、切れていたのは一ヵ所ですが他もいずれ切れるので全部交換しておきます。

ナンバー灯やブレーキランプのバルブも切れていたので交換します、その他の整備をして車検を通して完了です。

ありがとうございました。

Read more

シトロエン DS3カブリオの修理一式です、新規のお客様でホームページを見て修理依頼を頂きました、ありがとうございます!

まずは、エンジンを掛けてしばらくするとエアコンが効かなくなる症状です、水温が安定したあたりでコンプレッサー電源がカットされます、おなじみのサーモスタット故障ですね。

 

 

 

 

 

冷却水を抜いてバッテリーやエアダクト類を外していきます、水温センサーから多少の冷却水漏れがありました、少しずつ減っていくとお客様が仰っていたのはこれが原因ですかね?

 

 

 

 

 

サーモスタットと連結パイプを外します、サーモスタット~ウォーターポンプ間の連結パイプはいづれ水漏れを起こすので同時交換が望ましいです。

 

 

 

 

 

車体側のコネクターが4ピンの場合、変換コネクターが別途必要となりますので事前に確認が必要です、使用した冷却水はワコーズパワークーラントです。

 

 

 

 

 

続いてオイル漏れ修理です、ヘッドカバーとタイミングチェーンテンショナーのパッキンからのオイル漏れです、チェーンテンショナーは対策品になっています、たまにエンジンスタート時のガラガラ音もあるとの事なので解消されると良いですけどね。

交換作業後に試運転でエアコンが効く事と冷却水漏れ、オイル漏れが無いか確認して完了です。

ありがとうございました。

Read more

アルファロメオ147のサービスサポート実施です。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換にワコーズフォアビークルシナジー添加。

 

 

 

 

 

エアコンフィルターは助手席足元のカバーを外して交換します、わりと汚れていました。

ワイパーブレード交換、その他メンテナンスをして室内清掃、洗車で完了です。

今回、点検依頼のあった右リヤシートベルトは巻き取り不良の故障で要交換となりました、中古部品を手配して後日交換予定です。

ありがとうございました。

Read more

ホンダフリードのサービスサポートです。

 

 

 

 

 

エンジンオイル&フィルター交換、WAKOSフォアビークルシナジー添加。

 

 

 

 

 

エアコンフィルターはグローブボックス奥のカバーを外して交換します、一年で結構汚れるんです、毎年交換したいですね。

ワイパーゴム交換、タイヤ空気圧調整や各部締め付けなどの整備、テスター診断や点検などして室内清掃、洗車をして完了です。

ありがとうございました。

Read more
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。